採用情報

【MSL募集】ワクチン領域担当  東京・大阪

雇用形態
正社員もしくは契約社員
募集職種
MSL
資格
【資格】
<必須>
・理系の学位を有する
<歓迎>
・医師、薬剤師、看護師、博士号、修士号の資格

【能力】
<必須>
・社内外のステークホルダーと良好な関係を築けるコミュニケーション能力
・論理的思考力
<歓迎>
・統計学の知識
・コーチングスキル
・ファシリテーションスキル

【語学】
<必須>
・日本語 Japanese:母国語レベル
・英語 English:英語医学論文読解に支障のない英語力
<歓迎>
・TOEIC score≧700
・英語でのビジネスコミュニケーション能力

【その他】
<必須>
頻回な外出・国内出張が可能な方(15日/月 程度)
外部顧客の状況に応じて、OnLine面談にも対応

【経験】
<必須>
・3年以上の製薬企業での就業経験
・ワクチン、感染症に関する領域・製品経験
<歓迎>
・当該療領域の基礎研究また臨床経験があると尚可
・担当領域に関する領域・製品経験
・プロジェクトリーダーなどの活動経験
・NIS, RWE研究に携わった経験
・基礎研究経験
・臨床試験の運用経験
・英語での学術論文執筆経験
・講演会や製品説明会等のイベント実施経験
・地方自治体との連携、予防接種担当部局対応経験
勤務地
東京もしくは大阪
その他
入社日:2021年4月以降
勤務時間
9:00-18:00(プロジェクト先のメーカーの規定による)
仕事内容
ワクチン領域のScientific expertとして顧客の1次対応窓口として関係構築をおこない、メディカル活動をけん引する。
ワクチンの上市前準備、上市後の適正使用に向け疾患・製品啓発のための活動をおこなう。
主な仕事内容として、
・外部顧客(Key External Expert, KEE)との関係構築
・最新の医学・医科学情報をもとにKEEとディスカッションをおこない、担当領域におけるUnmet medical needs・インサイ
トの収集と分析
・担当領域における、エビデンスに基づいた疾患
・病態・製品価値に関する説明
・上市前ワクチン(未承認薬、承認薬の用法・用量適応外を含む)の質問に対し、科学的中立な立場からエビデンスに基
づいたリアクティブな情報提供
・科学的に中立な立場で実施するScientific Exchange Meeting (SEM)の企画・運営
・メディカルが主催するイベントの実施支援(Advisory board meeting, medical booth活動など)
・医師主導型研究のコンサルティング
・学術発表、論文作成に関するメディカルコンサルテーション
給与
■ 年俸制800万~
※ご経験・ご希望により個別に設定いたします
※別途、外勤手当(日当)あり
※会社都合による転居を伴う場合、下記住宅手当を支給致します。
・転居一時金(エリア・単身/家族帯同により金額が異なる)
・引越し費用(運送代)全額負担
・住宅手当(毎月支給、エリアにより金額が異なる)
・単身赴任の際は、月1回の帰省費用
休日休暇
・土曜日、日曜日
・国民の祝日
・年末年始
・夏期休暇

・その他
※プロジェクト先のメーカーの規定による

[A-003651] 情報掲載日:21年03月30日

エントリーはこちら

ページトップリンク